ワキガ予防の基本


私たちの体で一番大事なのは、血液です。
病気をするのも、治すのも血液が基本です。
ワキガ体質の改善も血液なのです。



ワキの下には2種類の汗腺1種類の分泌腺があります。

1.エクリン腺(汗腺)
  
体温を調節する役割を持っている汗です。
  99%が水分なのでサラサラ無臭です。

2.アポクリン腺(汗腺
  
ここから出る汗は粘り気があり、この汗の分泌物がワキの下の細菌に分解され、独特の悪臭を放ちます。

3.皮脂腺(分泌腺)
  
皮脂と呼ばれる脂肪分を分泌しています。この皮脂がたくさん分泌されると、ますます細菌が増殖し脂肪を分解、悪臭・異臭を出します。


つまり、

ワキガの元はアポクリン腺と皮脂腺の出す分泌物なのです。

ですから、ワキガ体質の人は
アポクリン腺からの発汗と皮脂腺からの脂肪分泌が多い
ということです。

では、どうすればニオイを緩和できるのか?

一般的対策

1.常にワキの下を清潔に保つ
  汗を拭き、細菌の繁殖を防ぎます。

2.ワキ毛を剃ります
  
毛の中は細菌が大好きな場所です。

3.脂モノを控える
  
皮脂腺からの分泌液を減らします。

そして
4.ストレスをセルフコントロールする
  
精神的発汗(ワキ汗ジワリ)を減らします。

そして最も大切なことが

◎血液の改善によるワキガ体質からの脱却

これらをプログラム化して自宅で実践できる方法が

名医が教えてくれた体臭・ワキガ克服法
ワキガ・ワキ汗を手術なしで自宅で改善するプログラム


手術を否定するものではありませんが

リスクを背負い、高額な治療費を払って再発.......

といったケースもあります。

自宅で改善したい、手術はイヤだ、という方に

名医が教えてくれた体臭・ワキガ克服法
ワキガ・ワキ汗【手術はイヤ】自宅で治す多汗症対策


体質改善に取り組むのもひとつの手段です。

個人差はあるでしょうが、
30日程度で効果を実感されている方が多数います。

チャレンジする価値はあるプログラムです。


名医が教えてくれた体臭・ワキガ克服法
ワキガ・ワキ汗【手術はイヤ】自宅で治す多汗症対策






posted by ワッキーはつむじ風 at 20:16 | Comment(0) | ワキガ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。